脇汗 止める方法

脇汗を止める方法

半袖シャツを着ているときにワキぐっしょりに…
脇汗がたれてきて、ひじから滴り落ちる
夕方になると脇汗が蓄積してすごく臭い!

 

脇汗を止める方法

 

脇汗がひどいと、服の汗ジミがみっともないし、ほっとくと臭くなってくるんですよね。
どうにかする方法ってないんでしょうか?

 

比較的即効性のある方法を集めてみました。

 

汗止め帯

京都の舞妓さんもやっているという、伝統ある方法。

 

脇汗を止める方法

 

ワキの下を帯でグルッと巻いておくと、汗が出ない!

 


【汗止め帯 ノーマルタイプ】

 

ただのオビじゃなく、脇下当たりに汗腺をグッと押す突起があるんですね。

 

上のタイプはレースなので、もしも胸元からチラ見えしても、「かわいいね」って感じになるようです。かなーり改良を重ねてるっぽいですね。

 

脇汗シート

 

脇汗パッドを透明なシートにしちゃったという、人気製品。

 


汗ワキシート サラーリ

 

これを貼って汗を書くと、シートを張った部分に汗がたまって、水風船のようになる!ただ、かゆくなってくるというのが欠点ですね。非常用に持っておくと便利、というレベルかも。

 

汗取りインナー

 

パッと見、汗対策グッズに見えないインナー。夏場はローテーションも考えると3枚くらい欲しいところですが、ちょっとお高め。

汗取りインナー しっとりさん 2枚組 ワキさら♪

 

吸収力がもうちょっとあれば…という声もありますが、おおむね良いようです。比較的汗量が多くてもカバーできますが、袖がもうちょっと長ければパーフェクトだった、という声も。

 

まとめ

コンビニに売っているような制汗剤では、いまいち効き目が実感できない…という汗っかきの方向けのグッズです。汗の量が多いあなたは、汗取りインナーがベストですが、2枚で約2万円と、けっこうお高いんですよね。

 

汗取りインナーでも、まだ汗ジミができる!というあなたには、こちらが良いかも知れません。

 

ラポマイン

 

保湿汗どめジェル、という感じの制汗剤です。

 

脇汗を止める方法

 

これ、ワキにぬるとベトベトした感触なんですが、しばらくするとサラッとしてきます。そして、汗が全然したたって来ないんですね。

 

脇汗を止める方法
▲白っぽいジェル

 

ワキを触ってみると、なんだかしっとりした感触。

 

「保湿しておけば、肌は汗を出さない」そうで、これはすごく意外でした。

 

特徴は…

 

  • 殺菌99.9999%、保湿・消臭も同時にしてくれる
  • 女性自身、up、Body+などの女性誌に掲載
  • 90日間返金保証付き

 

かなり強力な汗止め(&ニオイ止め)ジェルです。なのにお肌にやさしいという。

 

 

ちょっと気になるのはお値段。返金保証があるとは言え、定価8,560円+送料600円=9,160円を毎月支払うのはツライ!

 

汗止め・消臭が強力だけど、お肌にも優しい、という難しいことを実現しているので、しょうがないのかも知れません。(でも高いよ!)

 

なので、定期コース5,700円(送料無料)を利用することになるでしょう。継続ノルマは3回。でも、肌に合わない、効果が実感できない場合はノルマに関係なく返金保証を使えば、返送料と返金の振込手数料(250円)をのぞいた金額を返金してくれます。

 

脇汗を止める方法
▲定期コースの申し込み画面

 

形だけでも定期コースはイヤ!というあなたは、定価で一回のみ(送料600円)でお試しも出来ます。ただし、注文した93%の人が、定期コースで利用しているようです。

 

さらに詳しい情報は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

ラポマイン 公式サイト