フライパンにオムライスがくっつく

フライパンにオムライスの卵がくっついてうまく焼けない!

オムライスを作るとき、フライパンにオムライスの卵が
こびりついてしまうことがあります。

 

フライパンにオムライスがくっつく

 

ポイントは、

 

  • フライパンの温度
  • 油の量

 

の2つだけです。

 

フライパン全体に行き渡るくらいの油の量で、
軽く「煙」が出るほどフライパンを温めます。

 

そこに溶いた卵をジャッ!と敷いて、
軽くかき回します。

 

あとは、チキンライスを投入して形を整えれば出来上がり。

 

それでも焦げ付く!という場合は、過去にこびりついた「汚れ」が
フライパンの中面にくっついてしまっているケースがあります。

 

鉄鍋だと「汚れ」を焼ききってキレイにするなどの方法が使えるんですが、
フッ素加工のフライパンだと買い直すしかないかも。

 

参考)
パンはパンでも、焦げ付かないフライパンといえば…?

関連ページ

焦げ付かないフライパン ティファール
ただのテフロン加工ならホームセンターでお安く手に入ります。それをなぜわざわざ高いお金を出してティファールにするんでしょう?ブランド志向?変なこだわり?実は…
フライパンに餃子がくっつく!
フライパンで餃子を焼くと、かならずくっつきます。くっつかない方法は!?